ショウサンショウウオの投資部屋

ブログ初心者ですが、少しずつ記事を積み重ねて皆様のお役に立てる情報を提供できればと思っています。

ワキタ(8125) 2023年2月期中間決算発表【売上高+6.3%、営業利益-6.0%、純利益+6.2%】

目次

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
株式会社ワキタ(8125)という企業をご存じでしょうか?
建機レンタルを主に行っている大阪の企業です。
shousanshouuoは、株式会社ワキタ(8125)の末席株主です。

今回はワキタ(8125) 2023年2月期中間決算発表【売上高+6.3%、営業利益-6.0%、純利益+6.2%】」についての記事です。

 

まとめ


www.youtube.com

株式会社ワキタ(8125)は、東京証券取引所プライム市場へ上場している大阪の企業で建機レンタル事業商社事業不動産事業を営んでいます。

大阪では肥後橋と本町で「CORDIA」のブランドでホテル運営も行っています。

昨日、同社の2023年2月期中間決算発表があり、

売上高 +6.3%、営業利益 -6.0%、経常利益 -4.9%、純利益 +6.2%

という結果でした。

なお、通期業績予想では下半期でさらに売上・利益水準がペースアップする予定となっています。

同社はM&Aにも積極的であるため、今後の業績動向にも期待したいと思っています。

配当利回りも3%近くという魅力的なものであるため、今後も末席株主として同社を応援していきたいと思っています。

株式会社ワキタ(8125)とは


www.youtube.com

同社は、東京証券取引所プライム市場へ上場している大阪の企業です。

事業内容としては、建機レンタル事業が中心ですが、商社事業不動産事業を営んでおり、大阪では肥後橋と本町で「CORDIA」のブランドでホテル運営も行っています。

同社の今後の成長戦略としては

  • 積極的なM&A
  • 介護事業強化

を掲げています。

実際、今年の9月には横浜市にある建設機械器具レンタル企業の「株式会社ヤマケイ」をグループ化しています。

2025年2月期の売上高925億円、営業利益80億円に向けて、まだまだ積極的なM&A等が続くのではないか、とshousanshouuoは期待しています。

同社の歴史

同社の歴史に関しては、当ブログの以下の記事に記載しています。
宜しければそちらもご参照下さい。

 

shousanshouuo.hatenablog.com

 

株式会社ワキタ(8125)の2023年2月期中間決算

昨日、同社の2023年2月期第二四半期決算がリリースされていました。
数値を確認しておきましょう。

売上高              377.64億円 (前年同期比 +6.3%)
営業利益             27.03億円 (前年同期比 -6.0%)
経常利益             27.98億円 (前年同期比 -4.9%)
親会社株主に帰属する四半期純利益 17.32億円 (前年同期比 +6.2%)

となっていました。
増収となるも、営業利益は減少という結果になっていますね。

営業利益率は7.16%です。
そして2Q末時点での自己資本比率は72.1%と、前年同期よりも4.0%アップしています。

株式会社ワキタ(8125)のセグメント別業績

同社の決算短信で開示されている事業として

  • 建機事業
  • 商事事業
  • 不動産事業

の数値が開示されていました。
内容を確認してみましょう。

建機事業

売上高             327.01億円 (前年同期比 +8.50%)
セグメント利益 16.75億円 (前年同期比 -13.84%)
セグメント利益率   5.12% (前年同期よりも1.33%悪化)

建機販売は、売上・利益ともに伸長した様です。
また、レンタル部門では売り上げが伸長した一方で、レンタル資産に対する投資負担が重く、利益が減少に至ったとの事です。

商事事業

売上高               18.49億円 (前年同期比 -34.94%)
セグメント利益   1.61億円 (前年同期比 -22.60%)
セグメント利益率   8.71% (前年同期よりも1.39%改善)

介護用品レンタル事業では、営業拠点整備やレンタル資産への投資が影響したために、こちらの事業でも利益が減少したとの事みたいですね。

不動産事業

売上高                32.15億円 (前年同期比 +26.38%)
セグメント利益    8.67億円 (前年同期比 +19.92%)
セグメント利益率  26.97% (前年同期よりも1.45%悪化)

広島に保有していた賃貸物件の売却があったため、売上高・利益ともに大きく増加したということの様です。

株式会社ワキタ(8125)の業績予想・進捗率

同社の通期業績予想と、2Q末時点での進捗率は以下の様になっています。

売上高             790.00億円 (前年同期比 +5.3%、進捗率 47.80%)
営業利益            60.00億円 (前年同期比 +9.0%、進捗率 45.05%)
経常利益            61.50億円 (前年同期比 +8.6%、進捗率 45.50%)
親会社株主に帰属する当期純利益 37.00億円 (前年同期比 +3.5%、進捗率 46.81%)

通期では増収増益を見込んでおり、下期でさらに売上・利益ともにアップする予定ということの様ですね。

株式会社ワキタ(8125)の配当利回り

同社の配当予想では、中間配当0円、期末配当35円で合計35円/株となっています。
同社株式の昨日終値は1,192円でしたので、

予想配当利回り=35/1,192≒2.94%

という事になりますね。
利回りとしては、まずまずの数字ではないでしょうか。

株式会社ワキタ(8125)の株主優待

残念ながら、同社は株主優待制度を導入していません
その分、配当や自社株買いで還元する。という方針の様です。

ただし、同社は大阪でホテルを2店舗運営していますので今後ホテルに関連した優待等が新設されるかもしれません。
その場合は、当ブログでも取り上げたいと思います。

 

ブログをご覧頂き、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
shousanshouuo