ショウサンショウウオの投資部屋

ブログ初心者ですが、少しずつ記事を積み重ねて皆様のお役に立てる情報を提供できればと思っています。

株式会社レイ(4317)の業績予想の修正および期末配当予想の修正に関するお知らせについて

目次

[:内容]

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
レイという上場企業があります。
同社は、イベントやプロモーションの製作や映像制作を行っている企業です。
shousanshouuoは、株式会社レイの末席株主です。
今回は「株式会社レイ(4317)の業績予想の修正および期末配当予想の修正に関するお知らせ」についての記事です。

まとめ


www.youtube.com

株式会社レイ(4317)は、JASDAQ市場に上場している東京の企業です。
同社はイベントセールスプロモーションテレビCMの製作等を行っている企業です。
本日はこれまで未定となっていた、同社の業績予想および配当予想の修正が発表されました。結果として、昨年よりも増収増益を達成し、配当額も前年度の2倍に増額となっています。
広告や展示会等の需要が回復したために、同社の業績は改善に至ったという事の様です。
まだまだ、新型コロナウィルス感染症の影響が残るとは思いますが、徐々にイベントやライブ等の再開に向けた動きもあるため、同社の業績は徐々にコロナ以前に近づいていくのではないかとshousanshouuoは期待しています。
今後も、末席株主として同社を応援していきたいと思っています。

株式会社レイとは

JASDAQ市場に上場している東京の企業です。
同社は、CMをはじめとする映像制作イベントやプロモーションの製作デジタルコンテンツの制作等を行っている企業です。

同社の歴史

1981年に、レーザーディスプレイ事業を目的として「株式会社スタジオ・レイ」が設立されています。当時の事業は、レーザー光線によるショー演出の製作であった様です。
1991年になり、商号を「株式会社レイ」へと変更し、本格的にデジタル映像事業に進出しています。
1996年には、コマーシャル事業を目的とした子会社である「株式会社クラフト」が設立されていました。
2001年には、店頭登録銘柄として株式公開を果たしていますが、それまでに三菱商事住友商事とも合弁事業を行っています。
上場前後では、事業拡大のために企業買収等も積極的に行っており、業界内での同社の地位を確立していった様です。
2017年には、テレビ朝日との資本業務契約を締結しています。

株式会社レイの業績予想

同社の通期業績予想は、これまで未定となっておりましたが、
本日発表された、同社の業績予想は以下の通りとなっています。

売上高            109.00億円 (前年度比 +54.72%)
営業利益            6.70億円 (前年度は -7.07億円)
経常利益            7.70億円 (前年度は -4.96億円)
親会社株主に帰属する当期純利益 4.70億円 (前年度は -3.67億円)

営業利益率は、6.15%です
なお、3Q末時点での、同社の自己資本比率は57.7%でした。

株式会社レイのセグメント別業績

以下は3Q決算における数値です。
同社のセグメントとしては、

  • 広告ソリューション事業
  • テクニカルソリューション事業

の2つが開示されています。
それぞれの数値を確認してみましょう。

広告ソリューション事業

売上高              39.56億円 (前年同期比 +61.3%)
セグメント利益  4.56億円 (前年同期は -0.13億円)
セグメント利益率 11.43% (前年同期比 +11.97%)

セールスプロモーションやイベント、テレビCM部門ともに、
イベント・展示会、広告需要の回復を受け、受注も堅調だった事から業績も堅調に推移した様です。

ちなみに、以下のテレビCMは同社のクリエイティブ・デザイン事業本部や子会社が製作したものの様です。
見た事ありますよね~。


www.youtube.com


www.youtube.com

テクニカルソリューション事業

売上高              28.95億円 (前年同期比 +32.7%)
セグメント利益  0.74億円 (前年同期は -3.07億円)
セグメント利益率 2.37% (前年同期比 +15.27%)

テレビCM編集業務を中心に需要が回復したそうです。
ただ、映像機器レンタル部門はやや低調だったとの事です。

 

株式会社レイの配当利回り

同社が本日明かした配当予想では、期末配当10円/株となっています。
本日、同社の終値は321円でしたので、

予想配当利回り=10/321≒3.12%

という事になりますね。

株式会社レイの株主優待

残念ながら、同社は株主優待制度を導入してはいません。

 

ブログをご覧頂き、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
shousanshouuo