ショウサンショウウオの投資部屋

ブログ初心者ですが、少しずつ記事を積み重ねて皆様のお役に立てる情報を提供できればと思っています。

株式会社オートウェーブ(2666)の配当予想の修正(増配)に関するお知らせについて

目次

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
オートウェーブというカーメンテナンスショップをご存じでしょうか?
千葉県に6店舗を構えているショップです。
shousanshouuoは、株式会社オートウェーブの末席株主です。
今回は「株式会社オートウェーブ(2666)の配当予想の修正(増配)に関するお知らせ」についての記事です。

まとめ


www.youtube.com

株式会社オートウェーブ(2666)は、JASDAQ市場に上場しており来月からはスタンダード市場への移行が予定されている千葉の企業です。
カーメンテナンスサービス車両販売を行う店舗の他、業務スーパーや、自転車の販売・修理を行う店舗を千葉県内で複数経営しています。
本日は、同社から配当予想の修正(増配)が発表されていました。
1円⇒2円/株への増配という事で、配当額が倍増しています。
その結果、同社の予想配当利回りは2.15%とこの株価の企業にしては魅力的です。
同社は、かつて株主優待制度を導入していましたが千葉県民以外はほとんど利用できないという事もあって、使い勝手はいまいちでした。現在は廃止となっており、その分を配当に回してもらえると良いな、と思っています。
かつては資金繰りが綱渡り状態だった時期もありましたが、現在は十分に事業が安定している状況となっており、今後も末席株主として同社を応援していきたいと思っています。

株式会社オートウェーブとは

JASDAQ市場に上場しており、来月からはスタンダード市場への移行を予定している千葉の企業です。
事業内容は、

  • 新車・中古車販売
  • 車検・整備・修理などのカーメンテナンスサービス
  • 業務スーパー」の店舗運営

となっており、

オートウェーブ店舗は、千葉県に宮野木店、浜野店、茂原店、柏沼南店、宮里店、上総君津店の合計6店舗となっており、
業務スーパー店舗は、宮野木店、富里店、佐原店の合計3店舗となっています。
また、昨年からは自転車販売・修理専門店のサイクルウェーブを宮野木店、上総君津店の2店舗に展開しています。

同社の歴史

1990年に、自動車用品・部品の販売を目的として「株式会社オートウェーブ」が設立されています。
1991年に、宮野木店を開店しており、その後は
1994年の富里店
1995年の茂原店、君津店
1996年の柏沼南店
と順調に店舗を開設して事業を拡大しています。
2000年には、店頭登録を行った事で株式公開を果たしています。
2013年には、事業の多角化と店舗敷地の有効活用を目的として業務スーパー事業を開始しています。

数年前までは、毎年の様に債務返済期限の延長を発表していて、綱渡り経営をしている企業という印象もあったのですが、現在の企業HPには、そういうリリースは残っていない様ですね・・・。
黒歴史という事でしょうか。

配当予想の修正(増配)に関するお知らせ

本日、同社からは上記名称のリリースがありました。
内容ですが、

期末配当を1円⇒2円/株へ倍増するというものです。

本日、同社の終値は93円でしたので、

予想配当利回り=2/93≒2.15%

という事になりますね。
同社の株式を1単元(100株)購入するのに1万円も必要としない、という事を考えると銀行に預けたりするよりは、はるかに高利回りと言えるのではないでしょうか。

株式会社オートウェーブの3Q決算


www.youtube.com

おおよそ1ヶ月前の2022/2/10に、同社は3Q決算を発表しています。
中身を確認しておきましょう。

売上高               54.47億円 (前年度比 +3.6%)
営業利益             0.90億円 (前年度比 -30.0%)
経常利益             1.64億円 (前年度比 -20.5%)
親会社株主に帰属する四半期純利益 0.93億円 (前年度比 -36.4%)

となっていました。
増収するも減益という結果ですね。
営業利益率は、1.66%です。
そして3Q末時点での、同社の自己資本比率は45.2%で前年度よりも3.5%アップしています。

株式会社オートウェーブのセグメント別業績

同社は「自動車用品販売等事業」の単一セグメントであるため記載がありませんでした。
ただ、業務スーパーも3店舗まで増えてきており、今後はセグメント別の業績開示があるかもしれません。

株式会社オートウェーブの業績予想・進捗率


www.youtube.com

同社の通期業績予想と、3Q末時点での進捗率は以下の様になっています。

売上高              69.47億円 (前年度比 -1.6%、進捗率 78.41%)
営業利益            0.95億円 (前年度比 -19.5%、進捗率 94.74%)
経常利益            1.92億円 (前年度比 -13.9%、進捗率 85.42%)
親会社株主に帰属する当期純利益 1.06億円 (前年度比 -25.4%、進捗率 87.74%)

通期予想だと、営業利益率は若干ダウンする見通しとなっています。
千葉だと、スタッドレスタイヤの売上もさほど期待できないでしょうし4Qは営業的には厳しいという見通しなのでしょうね。

株式会社オートウェーブ株主優待

同社は、かつては2,000円ごとに1枚を利用できる300円割引券を優待として贈呈していましたが、株主優待の廃止を発表してしまいました。
そのため、残念ながら現在は優待制度はないという状態です。

本日の取引

本日の取引ですが、以下の3銘柄を購入しています。

日野自動車は、現在排ガス不正で大きく値を下げてしまっています。
そのため、しばらくは株価も低い状態が続くと思われますがいずれは上昇するのではないか、と期待しての購入です。

パレモ・ホールディングスは、以前に保有していた事がありましたが、理由もなく突如高騰した際に売り払ってしまったという経緯があります。
また値段が落ち着いてきたことと、そろそろ西松屋チェーンとの協業に向けて何か動きがあるのではないか、と思って購入しました。

 

shousanshouuo.hatenablog.com

 

文教堂ホールディングスは、事業再生中の書店チェーンです。
同社の株式を購入したのは、主にナンピン目的です。
同業の丸善CHIホールディングスの業績はまずまずでしたので、なんとかいいタイミングで買い増し分を売却できると良いのですが。

 

shousanshouuo.hatenablog.com

 

ブログをご覧頂き、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
shousanshouuo