ショウサンショウウオの投資部屋

ブログ初心者ですが、少しずつ記事を積み重ねて皆様のお役に立てる情報を提供できればと思っています。

MrMax HD(8203) 1Q決算【営業収益・純利益横ばい、営業・経常利益微減】

目次

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
株式会社ミスターマックスホールディングス(8203)という企業をご存知でしょうか?
九州・中国・関東でディスカウントストアを運営している企業です。
shousanshouuoは、ミスターマックスホールディングスの末席株主です。

今回は「Mr Max HD(8203) 1Q決算【営業収益横ばい、営業・経常利益微減】」についての記事です。

 

まとめ


www.youtube.com

株式会社ミスターマックスホールディングス(8203)は、

東京証券取引所プライム市場福岡証券取引所へ上場している福岡の企業で、ディスカウントストア「MrMax」を、2022年5月末時点では、全国で57店舗展開しています。

昨日、同社からは2023年2月期の1Q決算発表がありました。
内容としては、営業収益・純利益は横ばい営業利益・経常利益は微減というものでした。

同社は、小売業としては知名度がまだ低いかもしれませんが、積極的な株主還元の姿勢を打ち出していて、予想配当利回りは4.27%と高い利回りになっています。
今後も、末席株主として末永く同社を応援していきたいと思っています。

株式会社ミスターマックスホールディングス(8203)とは


www.youtube.com

同社は、東京証券取引所プライム市場福岡証券取引所へ上場している福岡の企業です。
事業内容としては、ディスカウントストア「MrMax」のチェーン展開を行うグループ会社の経営管理及びショッピングセンター運営事業と記載があります。

2022年5月末時点では、全国で57店舗を展開しています。

まだまだ店舗数が少ないので、小売業としての知名度はやや低いかもしれませんね。

同社の歴史

1925年 電気店を創業。
1927年 店名を「HIRANO RADIO」と称す。
1950年 「有限会社平野ラジオ電気商会」を設立。
1961年 組織を変更して「平野電機株式会社」となる。

その後は、1975年まで電気店の多店舗展開を進めており、大分県、福岡県に支店を複数開設。

1978年 ディスカウントストア事業第1号店となる、MrMax長住店が開店。
1980年 「株式会社ミスターマックス」に商号変更。

その後は、電気店からディスカウントストアへの業態変更を進めるとともに新規出店へも意欲的に取り組んでいます。

1984年 「株式会社MrMax」に商号変更。
1986年 福岡証券取引所へ上場
1987年 大阪証券取引所市場第二部へ上場。
1994年 自社開発ショッピングセンター第1号店となる、ハイパーモールMERX本城/MrMax本城店を開設。
同年   東京証券取引所市場第一部、大阪証券取引所市場第一部へ上場

その後は、中国地方、関東への出店も積極化しています。

2017年 持株会社体制に移行。「株式会社ミスターマックス・ホールディングス」に社名変更。

株式会社ミスターマックスホールディングス(8203)の2023年2月期1Q決算

昨日、同社からは1Q決算の結果がリリースされていました。
数値を確認しておきましょう。

営業収益            307.09億円 (前年同期比 +0.5%)
営業利益              12.36億円 (前年同期比 -5.9%)
経常利益              12.05億円 (前年同期比 -7.0%)
親会社株主に帰属する四半期純利益 8.01億円 (前年同期比 +0.1%)

となっていました。
なお、同社の決算短信では売上高 294.65億円となっていました。
そちらの数字で計算をすると、営業利益率は4.19%です。
そして1Q末時点での自己資本比率は35.5%で、前年度よりも0.6%ダウンしています。

新生活需要が昨年よりも活発だった様で、白物家電の売り上げが好調だったみたいです。
また、外出の機会が増えたことによる自転車やキャリーバッグ、マスクの売上も好調であったとの事でした。

一方で、巣ごもり需要が減少した事で日配品や生鮮食品の売上が伸び悩んだとの事です。

なお、同社は2022/3/10からプライベートブランド商品1,000品目の価格凍結を行う等、消費者の普段の生活を応援する取り組み強化もしている様です。こういった痛みを伴う営業努力が、しっかりと消費者に受け入れてもらえると良いですね。

株式会社ミスターマックスホールディングス(8203)のセグメント別業績

同社の決算短信では、セグメント別の業績開示はありませんでした。

株式会社ミスターマックスホールディングス(8203)の業績予想・進捗率

同社の通期業績予想と、1Q末時点での進捗率は以下の様になっています。

営業収益            1,278.00億円 (前年同期比 +2.4%、進捗率 24.03%)
営業利益            50.00億円 (前年同期比 +11.4%、進捗率 24.72%)
経常利益            48.00億円 (前年同期比 +10.4%、進捗率 25.10%)
親会社株主に帰属する当期純利益 30.00億円 (前年同期比 +5.1%、進捗率 26.70%)

増収増益を見込んでいるという予想ですね。
進捗率は、まずまずといったところでしょうか。

株式会社ミスターマックスホールディングス(8203)の配当利回り

同社の配当予想では、期末配当27円/株となっています。
同社株式の昨日終値は632円でしたので、

予想配当利回り=27/632≒4.27%

という事になりますね。
利回りとしては、かなり高い方に入ると思います。

株式会社ミスターマックスホールディングス(8203)の株主優待

かつて、同社は株主優待制度を導入していましたが昨年6月の優待贈呈をもって廃止となっています。

残念ですが、その代わりとして配当金による利益還元充実の方針を示してくれていますので、配当による株主還元に期待したいところですね。

 

ブログをご覧頂き、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
shousanshouuo