ショウサンショウウオの投資部屋

ブログ初心者ですが、少しずつ記事を積み重ねて皆様のお役に立てる情報を提供できればと思っています。

株式会社スタジオアリス(2305) 2Q決算について

目次

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
shousanshouuoは、スタジオアリスの末席株主です。
今回はスタジオアリス 2Q決算」についての記事です。

まとめ

株式会社スタジオアリス(2305)は、プライム市場へ上場している大阪の企業です。
同社から中間決算発表がありました。
なお、同社は2022/4月に減収増益となる業績予想の修正と50円⇒70円への増配を発表しています。

株式会社スタジオアリスとは

株式会社スタジオアリスはプライム市場へ上場しており、全国でこども写真館を運営している企業です。
ショッピングモール等に店舗が入居している事もあり、店舗を見かけた事や、写真館を利用した事がある、という方もおられるかもしれません。
同社は、8月末時点で全国に475店舗(直営店 466店舗、フランチャイズ店 9店舗)を運営しています。
こども写真館のイメージがとても強いですが、最近ではマタニティフォト成人式撮影・振袖レンタルサービス「ふりホ」事業の拡大に力を注いでいる様に見えます。

同社の歴史

同社は1992年に大阪で第1号店を開店してから、来年である2022年10月10日に30周年を迎えるそうです。
先日のニュースリリースでは、30周年を記念した記念ロゴマークと特設サイトが公開されていました。
とはいえ、まだ特設サイトの中身である「30周年キャンペーン」はこれから公開となる様ですし、スペシャルムービーもComing soonのままになっています。これから、どんな広告宣伝やキャンペーンが始まるのか、ちょっと楽しみですね。

また、来年で30周年という事で来期末に増配となる可能性があるのではないか、とshousanshouuoは期待しています。

*2022/4/5追記「連結業績予想の修正および配当予想の修正に関するお知らせ」

同社は2022/4/4リリースの
「連結業績予想の修正および配当予想の修正に関するお知らせ」において、
減収増益となる通期連結業績予想の修正と、
50円⇒70円/株への増配を発表してくれました。
予想が当たったのは嬉しいですね。

4/4の同社株式の終値は2,231円でしたので、

予想配当利回り=70/2,231≒3.14%

となります。

株式会社スタジオアリスの中間決算

それでは、上半期の業績を確認してみましょう。

売上高                175.59億円 (前年度比 +28.8%)
営業利益              16.24億円 (前年度は -5.64億円)
経常利益              16.52億円 (前年度は -4.72億円)
親会社株主に帰属する四半期純利益 8.49億円 (前年度は -9.80億円)

と、増収増益という結果でした。
通期業績予想と、それに対する進捗率ですが、

売上高              424.60億円 (進捗率 41.35%)
営業利益            50.00億円 (進捗率 32.48%)
経常利益            50.00億円 (進捗率 33.04%)
親会社株主に帰属する当期純利益 26.50億円 (進捗率 32.04%)

となっています。
七五三関連の売上に伴って、同社の売上高が最大となるのは11月(昨年は11月度だけで60億円を売り上げています)ですので、今後は期末にかけて徐々に売上高が見込めます
昨年度の上半期売上は期末売上の38.78%に相当するものでした。よって、現時点での進捗率からすると通期業績予想は十分に達成する可能性のある数値と考えられます。

株式会社スタジオアリスのセグメント別業績

同社が中間決算短信で報告しているセグメントとしては、
①写真事業
②衣装製造卸売事業
があります。それぞれの業績を確認してみましょう。

①写真事業

売上高      175.43億円 (前年度比 +29.0%)
セグメント利益 17.00億円 (前年度は -5.41億円)
セグメント利益率  9.69%

②衣装製造卸売事業

売上高               21.55億円 (前年度比 +29.0%)
セグメント利益   2.66億円 (前年度比 +34.4%)
セグメント利益率 12.38%

という結果でした。

また、同社の補足説明資料によると

設備投資額 31.55億円 (通期計画 55.00億円)
減価償却費 17.03億円 (通期計画 39.00億円)

であり、積極的に投資を続けていくという姿勢が明確に打ち出されています。
店舗数に関しては、わずかに減少していますがこれは移転統合・増床等を積極的に推し進めている結果ではないかと思います。今後も、積極的な投資を行いながら徐々に顧客ターゲット拡大に成功する事を期待したいと思います。

 

shousanshouuoもファミリーで同社の店舗を利用した事がありますが(もちろん株主優待券を利用して)、衣装の種類が多い事に加えて、ディズニー等のキャラクター衣装が豊富に取り揃えられているのも魅力的でした。
そして、店員さんのほとんどが女性の方なのですが皆さん明るい方が多くて、本当にお子さんが好きで仕事を楽しんでいる様な方の割合が多い様に感じます。こどもたちへの接し方も上手で、どんなに不機嫌なこどもでもちゃんと良い顔をしている一瞬を写真に収めるため、いつ利用しても最大限に努力をして下さいます。
shousanshouuoは、優待券利用と小物を購入する程度ですので客単価を下げてしまっているのですが、同社で写真を沢山撮ってアルバムを購入したりすると、それなりの金額になってしまいます。
そんな同社の素敵な衣装は、自社で内製化しているのですね。内製化を行う事で利益率を高める事が出来そうです。
最近では、成人式の撮影で「ふりホ」というサービスを展開していますが、こちらで用いられる振袖も内製化する事で利益に貢献している様です。そういえば、テイクアンドギヴ・ニーズも最近では衣装、装花の内製化率を高める取り組みをしていた様に思います。
今後、また「ふりホ」事業が拡大する事を期待して、まだしばらくは同社の末席株主として応援を続けたいと思います。

株式会社スタジオアリス株主優待

同社の株主優待では、写真館で利用できる優待券をいただけます。
以下の記事に内容を紹介していますので、よろしければそちらもご覧ください。

 

shousanshouuo.hatenablog.com

 

shousanshouuoのブログをご覧頂き、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

shousanshouuo